2019.09.14

院内認定コース

今年度から院内認定コースとして「認知症ケア」「緩和ケア」「クリティカルケア」の3つのコースを開催しました。年間5回の講義を受けると院内認定として各領域に特化した実践や指導ができます。大学病院だけでなく、ばんたね病院や七栗記念病院からも受講生が来て研修を受け、看護の質の向上に向けて取り組みます。

2019.09.10

診療補助研修

 約150名の診療補助に対し、1回に30名程度集まり研修を行います。研修では、感染管理や安全管理、個人情報の取り扱いなど2時間の講義と1時間は数人の看護長も加わり診療補助の業務改善にむけた協議が行われます。部署を超えた交流が活発な意見交換となり、リフレッシュにもつながっています。

2019.08.20

「働きやすい職場作り」研修実施

チームリーダーの役割を遂行できる看護師に向けて、「働きやすい職場づくり」について研修がありました。メンバーが向上心を持ち、働きがいを感じる職場環境にするためにはスタッフ一人ひとりがどのように取り組むか考える時間になりました。

2019.08.14

「サマースクール藤田2019」開催

毎年夏休み期間中に病院職員の子どもたちが一緒に出勤し、勉強や、工作に取り組んだり、病院見学をします。普段は見る事のない白衣に着替えたパパやママの姿や働く姿は子どもたちにとって新鮮です。夏休みの良い思い出になりました!

2019.08.09

研究計画書作成に必要な研究倫理研修

 チームリーダーの役割を遂行できる看護師に向けて、看護倫理に配慮した研究計画書作成に必要な知識について研修を受けました。講義スタイルは、スライドは使用せず受講者とディスカッションをしながらの講義形式でした。
研究は臨床の現場レベルで患者を良くしたいという気持ちから始まり、決して研究はハードルが高いものではないと講師からお話がありました。受講生がどのような看護研究に取り組むか今後が楽しみです。

2019.07.24

新人看護職員研修「ハートリフレクション」

 新人看護職員の集合研修ひとつに、年に3回行われる「ハートリフレクション」の研修があります。就職して3ヶ月、日々の悩みや努力していることについて意見交換したり、自分の部署の様子などを紹介し合います。研修の終わりには、1年後の自分に宛てた手紙を書きました。1年後の成長した姿を思い浮かべながら、それぞれ自分にエールを送ったり、今の思いを手紙に書きました。1年後に読むのが楽しみです!

2019.07.10

院内ラダー研修STEP3研修「キャリアデザインを考える~目指す道を切り開く力~」

院内ラダー研修は、スキルアップを目指す上で必要な知識を得て、実際の臨床の場で活かすための研修です。各自受講したい研修を希望して研修に臨みます。
今回は、チームリーダーの役割遂行ができる看護師に向けて、これから先のキャリアデザインを考える研修を行いました。自身のライフイベントも考えつつ、目指す看護師像を話し合いました。

2019.07.03

産休前研修実施

これから出産に向けて産前・産後・育児休暇に入る看護師を対象に研修を実施しました。
ワークライフバランスを考え、家庭と育児の両立を無理なくできるよう看護副部長からの説明がありました。その後に育児経験も豊富な先輩看護師が、母として、看護師として体験談やアドバイスをする時間を設けています。産休までの期間に無理せず仕事ができるよう、そして安心して出産、育児、さらには仕事への復帰ができるよう支援しています。

2019.06.20

院内教育:急変対応力アップ

チームメンバーの役割を担う2年目から4年目の看護師に向けて、実際の現場で起こりうる急変対応の研修をしました。いつ起こるかわからない急変に対応できるよう、グループワークでは積極的に意見を出し合ったり、講義ではメモを取るなど真剣に取り組んでいました。

2019.06.13

看護副主任MRI研修実施

当院では夜間帯に緊急のMRI検査がある場合に放射線科の看護師に代わり看護副主任が対応します。MRIは体内に電子機器があると検査が受けられない事があるなど注意事項が多くあります。看護副主任は講義や実地研修を受け、毎年テストを実施します。夜間帯に緊急で搬送された患者さんが安全に安心して検査が受けられるようにしています。

2 / 41234